栃木県宇都宮市の動物病院アニマルフレンドは、根本からの治療や健康維持をアドバイスいたします。

【栃木県宇都宮市・下野エリア】獣医さんならペットホテル併設の『動物病院アニマルフレンド』トリミングも行っております。

リンク
ホームスタッフブログ > ペットも誤飲に注意しましょう。

ペットも誤飲に注意しましょう。

■2014/06/19 ペットも誤飲に注意しましょう。
一歳未満の子供さんが、ボタン電池を飲んで 食道に穴があいたという事件をニュースで放送していました。
ペットも同じような事件がよくありますが、飼い主さんが気付かないこともあるんです。
先日も 生後3カ月の子犬が、足を痛がるというので レントゲン撮影したら、胃の中に ボタンらしきものと ハートの形をしたものがあるのが、わかりました。足のレントゲン撮影をしたのに 何これ?ということになりましたが、飼い主さんは 心当たりが無い様子でした。
結局 胃の切開手術をして、ボタンとハートは取り出しました。
以前には、愛猫が しょっちゅう吐くていうので、レントゲン撮影したら、小腸に何か詰まっているけれども何だかわからない。手術してみると 様々な種類の髪をしばるゴムの束でした。細いのや太いの、赤いのや黒いのなど、20本ぐらいあったと思います。飼い主さんの娘さんの髪ゴムを 知らないうちに 噛んで飲んでいたんですね。
その他にも 桃の種、トウモロコシのしん、マヨネーズのボトル、バスケットボールの中の糸、ゴルフボール、石、焼き鳥のくし、オモチャのピーピーの部分、タオルなどなど ペットの誤飲はいろいろあります。
気付かないと命取りになることもありますので、ペットの調子が悪くなったら、あの時 あんなもので、遊んでいたなと、思い出してください。
それとよくあるのが、飼い主さんの薬の誤飲です。薬を飲もうと用意しておいたら、ペットに飲まれてしまったなんてこともあります。
これは余談ですが、ペットに飲ませようと用意しておいた フィラリアの予防薬をお父さんが、自分の薬と思って飲んでしまったなんていう事件もありました。
赤ちゃんやペットのいるご家族の方は、口に入れてしまいそうなものは、きちんと片付けるよう気をつけてください。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
動物病院アニマルフレンド
http://www.animalfriend.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:栃木県宇都宮市清住1-1-10
TEL:028-622-8560
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/3fdg
Twitter:http://p.tl/kE_K
mixi:http://p.tl/KT9k
ameblo:http://p.tl/1fyY
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆













 

ページ上部へ

〒321-0973 栃木県宇都宮市岩曽町906-1 TEL.028-613-5050
診療時間 / 午前9:30~12:00 午後3:00~ 7:00 休診日 / 日曜日午後・祝祭日(予約診療可)