栃木県宇都宮市の動物病院アニマルフレンドは、根本からの治療や健康維持をアドバイスいたします。

【栃木県宇都宮市・下野エリア】獣医さんならペットホテル併設の『動物病院アニマルフレンド』トリミングも行っております。

リンク
ホームスタッフブログ > 認知症で行方不明の人が一万人以上

認知症で行方不明の人が一万人以上

■2014/06/07 認知症で行方不明の人が一万人以上
テレビのドキュメント番組がきっかけで、18年ぶりで家族の元に帰れた方のニュースを見ました。
思い出したのは、何年か前に 高齢の犬が、県庁の近くで保護され、飼い主さんを探した時 新聞広告を見て現れた飼主さんは、滝谷町の方でした。
話を聞くと、痴呆のような症状が出て、ぐるぐる回るので、つないでおけず 目もよく見えない様子なので、庭に離しておいたとのこと。
まさか、交通量の多い 大通りを何本も通り超えて 4キロ近く歩けるとは思わなかったそうです。
もう一件は、戸祭台からやはり県庁の近くまでさまよって来てしまった犬です。飼い主さんが出掛けているあいだに、やはり家から出てしまったそうですが、目もよく見えない犬でした。
飼い主さんを 追いかけてしまったのでしょうが、多分このように 高齢で認知症になった犬や猫が行方不明になることは、よくあることだと思います。
人の場合は、人権の問題があるので、顔写真を公表できず、なかなか家に帰れず保護施設で何年も保護されているようですが、ペットの場合は、新聞広告に写真を載せたら、飼い主さんが気づかなくても、近所の方が教えたりして 家に帰れることもあります。
認知症のような症状のペットが 行方不明になった時は、そのうち帰ってくるだろうなどと気楽に考えず、近くの交番や保健所に 早めに捜索願いを出すべきだと思います。さらに 写真付きで新聞広告に載せたりすることです。
世の中には優しい方がいて、捨てられたペットだと思って飼ってくれる方もいますが、捕獲されて殺処分されてしまうペットもいます。
繰り返しますが、ペットが行方不明になったら、そのうち帰ってくるだろうなどと考えず、早めに捜索願いを出して下さい。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
動物病院アニマルフレンド
http://www.animalfriend.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:栃木県宇都宮市清住1-1-10
TEL:028-622-8560
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/3fdg
Twitter:http://p.tl/kE_K
mixi:http://p.tl/KT9k
ameblo:http://p.tl/1fyY
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆













 

ページ上部へ

〒321-0973 栃木県宇都宮市岩曽町906-1 TEL.028-613-5050
診療時間 / 午前9:30~12:00 午後3:00~ 7:00 休診日 / 日曜日午後・祝祭日(予約診療可)